2009年07月15日

危険

実話に基づく車の運転で危ない時



・眠い時の車の運転
 [状況と対策]
  油断すると寝そうな状態
  コンビニでコーヒー飲んで仮眠(30分ほど)
  カフェイン取って寝ると仮眠の後寝起きがすっきりしやすい感じ


・夜+雨+強風+街頭の無い+民家やお店等光源も無い+対面通行
 [状況と対策]
  普段は60km/h〜で走ったりする道(状況によって80km/hとか・・・)
  対面のライトで中央線がほぼ見えないし無駄にまぶしい
  対面いなくてもほとんど見えない
  ライト上げればましでも前方や対面に車いる都合上・・・
  対策として速度落として運転しかないけど、それでもかなり怖い・・・




眠いのは対策とればいいから無理さえしなければ大丈夫です。

しかし視界が悪い時は自分で対策しても限界があります。
濃霧が出るとかでも同じ状況でしょうね。

普通に考えるなら
「こういった日は運転しない」というのが一番だと思います。
しかし、帰りでそうなったり外せない用事だったりそうもいかない状況がたまに・・・

ちなみに仮眠前のカフェインは家にいる時にもいい感じで、
紅茶等を取って仮眠とると結構目覚めがいい気がします・・・


posted by 自称精霊魔法使い at 21:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。